School

September 15, 2006

言葉の壁に文化の違い、ピンぼけだって大歓迎

tartar

あと1週間で通常の授業は終わり。来月からは論文作成にはいるので、ここアデレードに留まらなければいけない絶対的な理由はなくなる。どこで書くかはその人次第。

新婚さんのモー(from US)は、いち早く奥さんの待つワシントンDCに戻る事に。昨日は彼の送別会だった。それにしても7ヶ月なんてあっという間。クラスメイトは現在10人。みんなそれぞれに個性的で、いい奴ばかり。アメリカ人4人に、カナダ、オーストラリア、エクアドル、台湾、香港、日本(私)出身者がそれぞれ1人づつという構成。英語ネイティブ優勢状態のクラスは、最初は脅威だった。授業外でも、例えばアメリカ4人組にぽつんと私一人はいったりする時は、彼らが話にノって喋りが異常な速さになるとやっぱり苦痛に感じたりもした。アジア組3人で固まりがちになるというパターンに陥いることも。味覚に関しても、その方が近いと思っていた。

先日、長さの違うレストラン・レビュー3本を書く、というアサイメントが出た時、ずいぶん前に紹介したKenji Modern Japaneseをそのうちの1軒に選んだ。ディナーはまだ食べた事がなかったので、最初にアジア勢のみで挑戦。3月にOpenしたばかりだけど、口コミで噂が広がり、あまりに忙しくなりすぎてランチをやめざるを得なくなったというほどの人気ぶり。水曜日という週の真ん中の一番すいてそうな日にも、テーブルはほぼ埋まっている状態。さて何を食べようかとメニューを見ると.....決められない!数もかなりあるけれど、どれも美味しそうで困ってしまう。そんな、あまりにエキサイトした状態で、落ち着いて味わえなかったので、リベンジ決定。思い切って、クラス全員に行きたい人集まれー!と呼びかけてみた。すると、私も僕も入れてと5人が名乗りをあげ、再びKenjiへ。

アジア系は私一人。私、楽しめるかしらと誘っておきながらちょっぴり不安に。そして...


続きを読む

tiaradrop at 08:50|PermalinkTrackBack(0)clip!

June 29, 2006

コアラのいるキャンパスと塩味ワイン

waite

今週から新コース「Food & Wine Techonology」がはじまり、
コース内容の関係上、
キャンパスはcityにあるNorth Terrace Campusから、
丘というか山の中腹にあるThe Waite Campusに。

通学時間も片道1時間から2時間にup。
でも、週に1日もしくは2日のクラスだから許容範囲です。

「とにかくなーんにもない場所だから」
と、さんざん聞かされていたけれど、
私は緑いっぱいのこのキャンパス、かなり好きかも。
なんといっても、海が見える!ってのはポイント高いです。
キャンパス内はユーカリの木がいっぱいで
噂によると、野生のコアラがいるそう。
わざわざ動物園に見に行くほどのコアラ好きではないのだけど、
野生となれば話は別。
木の上の方で寝てるんじゃないかと、
休み時間中に眼を凝らしながらあたりをぐるぐる散歩したけど、
今のところまだ逢えていません。

ワイン関係の学部(醸造学、マーケティング)もあるせいか、
キャンパス内に葡萄畑も見つけました(写真左中央-小さすぎてわかりませんが)。

今日の午後の授業はSensory Evaluationといって、
食品の官能評価について。
テイスティングをはじめる前に行われた講義で、
日本人としてちょっぴり誇らしい話を小耳に。
以前はSweet(甘味)、Sour(酸味)、Salt(塩味)、Bitter(苦味)の4つが
味覚の基本だったけれど、
脂身味、そして日本で発見された旨味が加えられ
現在は6基本味となっているとのこと。
それもUmamiという日本語をそのまま使用。

でも、実際のテイスティングは、4基本味で展開。
ま、ワイン・テイスティングの導入みたいな感じなので無理もないか。
いや、でも、塩味のワインってのは一般的じゃないけどなーと思っていたら、
登場してしまった塩味ワイン。
他にも不自然に味付けされたワインが勢揃い。
しまいには、ボディに影響を与えるとして、
ミルクまがいのものまで現れた(写真右手前)。
味わいの細かい表現や、比較をするために、
何度も口に含まなければならず、
だんだん罰ゲームをやらされてる気分に(笑)

テイスティングというのは、
まさに身体をはった仕事なんだと知った今日この頃。
次週は肉についての授業なんだけど、ちょっぴり不安だなー。





tiaradrop at 23:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

October 02, 2005

ピジョンホールの謎と"ありがとう"を言いたくて

pyro



先月はたった3本のupしかできず、いろいろと波乱に満ちすぎて、私の人生史上最高に騒がしい月だったのだけど、今月はどんな月になるでしょうか。

ということで、嵐第一弾を乗り切った今月の1本目は私にとって最高に喜ばしいこのことについて。

FInal exmas、全て無事にパスいたしました!先月末、先週の金曜にweb上で発表されたのですが、その頃私はシドニーから逃亡し(笑)、とある地で飲んだくれツアーに参加中でした。あまりに楽しくて結果発表のことも忘れちゃった、はずだったのだけど、、、帰りにはしっかり頭にこびりついて離れず、帰宅するなりドキドキしながらPCの前に。でも、ダメかなーという気持ちでなく、どうか全部パスしてますように!というポジティブが祈りが通じたのか、全てパスの結果を見た時にはまさしく感無量でした。

今回のことは私一人の力でなく、ChatNiorさんご夫妻をはじめ、周りの友人知人達のおかげ。この場を借りて改めて感謝の言葉を送りたいと思います。
「皆様、本当に本当にありがとうございます!このご恩は一生忘れません!皆さんが困った時にはいつでもどこからでも駆けつけますので!」
なんて大げさなと感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、この試験ほど特別なものは振り返ってみれば過去になかったようにも思います。もちろん大学受験より。

で、実は、結果発表の2日前、信じられないような大どんでん返しも起こり、波乱万丈の9月を締めくくるにふさわしい展開に。続きを読む

tiaradrop at 08:41|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

August 16, 2005

この頃、誰かが何かを無くしてる。

ライブドアのブログ設定が新しくなったので、いろいろ試してみたいのだけど、ちょっとした実験中なので、しばらく写真ナシでーす(焼け石に水という噂も)。まだ今ひとつ、使い方もよくわかっていないのだけど。

日本はお盆休み中だということにも全く気がつかないまま、時間に追われるように学生生活を送っていたこの頃、また一つやらかしてしまった私。ずいぶん前に、USBメモリを学校のパソコンから抜き忘れてそのまま行方不明になった話をupしたけれど、実はその後も、順調に物を紛失中。原因は、"ちょっとした空き時間に宿題しちゃいましょう"根性。まいきちゃんとヒーラーさんに会いに行った時は、駅のホームで待ち合わせしていたので、まいきちゃんが来るまでと思って宿題していたら、そのままベンチに電卓を忘れたり(80ドルもした!)、そして今回は、バスの中にAccountingのテキスト(100ドル相当)を置き忘れて真っ青に。続きを読む

tiaradrop at 17:05|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

August 07, 2005

私、ガリ勉になります!

tawaraya
更新できない記録を更新中(笑)というなんとも情けない状況です。昨日、二つの試験が終わり、今朝、突然にPCの調子が回復(一時的か?!)。うちのPC、私があまりにも勉強してなかったことを心配してわざと不調になったのか?!(まさか)

この度、期間限定で路線を変更することにいたしました。私、ガリ勉になります(笑)。続きを読む

tiaradrop at 09:50|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!