Melbourne

December 30, 2006

出発まであと1週間!カウントダウンもインド三昧で!?

chapatti
上の写真、もしかすると、もう私はインドにいるんじゃないかと勘違いされる方がいるかもしれませんねー。れっきとしたオーストラリアの家庭の風景(?)ですよ(笑)

前回お伝えした通り、クリスマス時期に合わせてメルボルンに行ってきました。今頃、クリスマスの話題というのも何だかなーとは思いますが、真夏なはずなのになんと雪がちらついたメルボルン。凍える毎日でした。クリスマスに訪れたのは、住民は全員インド出身、それもシーク教徒といういかにも濃そうな一軒。本当なら盛大にカレーパーティとなるはずだったのですが、なんせ大げさじゃなく5分後に何が起こるかも予測不可能な彼ら、おまけにその日はスーパーも閉まっていて冷蔵庫は空っぽ(前からわかってると思うのですが)。ということで作ってくれたのがチャパティ。カレーは残念ながらテイクアウトで(泣)でも、これがなかなかあなどれない一品なのですよ。続きを読む

tiaradrop at 03:36|PermalinkComments(9)TrackBack(0)clip!

September 12, 2006

ジェイミー・オリバーの新レストラン、メルボルンに

fifteen
毎日更新!してる場合じゃないんですが、昨日の夜、ちょっとしたニュースが入ってきたもので。

それは今月20日、世界中で旋風を起こしたUK発のアイドルシェフ、ジェイミー・オリバーの新しいレストランがなんとここオーストラリア、メルボルンにオープンするというもの。レストランの名前は"Fifteen" Melbourne 。既にロンドン、とイギリス国内にもう1軒、そしてアムステルダムにも同じ名前のレストランはあるんだけど、コンセプトがちょっとユニーク。

レストランというより、「頑張ってほしい若者応援・料理人塾」といった方がいいかもしれない。ジェイミーは給食に革命を起こしたり、常に新しい試みをしているけれど、このレストランは虐待、ホームレス、学習困難、あるいはその他の問題を抱えて普通に社会参加することが難しい若者達を集めて、彼らに料理を教え、独り立ちできるよう応援していく教育システム。先にオープンしているレストランでは既に60人が巣立っていったそうです。メルボルンでは現在25人のスタッフがトレーニング中。Fifteen Foundationという財団も設立されており、レストランの売り上げの1%がこのプログラムを維持していくために使われる他(という記述を昨日見かけた気がするけど今日はどこに?)、一般からの寄付も受け付けています。

fifteen2


"Fifteen" Melbourneのエグゼクティブ・シェフはジェイミーと2年半一緒に仕事をしてきたメルボルン地元っ子Tobie Puttockさん。赤いゾウのTシャツがお似合いのなかなか素敵な彼。

オープンに先駆けて、今週木曜日(14日)の7時半からチャンネル10でテレビシリーズがスタート(毎木曜放映)。で、予約開始は、明日13日から。
詳しくは以下のサイト(英文)で。写真もそっから借りちゃいました。
http://www.fifteenmelbourne.com.au/

ということで、今日はシンプルにまとまりました!


tiaradrop at 20:14|PermalinkTrackBack(0)clip!