May 29, 2007

スーパーに売ってる"ピン子ジャパニーズ"

pinko


正確に言うとスーパーではないのですが。

ノースアデレードのメルボルンストリートで夕食を食べて、バスを待っている間にのぞいた食料品店。その名も『The Store』。カフェに併設されていて夜10時くらいまでやっている。地元産をメインにこだわりの食材が置いてあるので見ているだけでも楽しい。

ちょうど塩がきれかけてたので探していると(もちろんMurray River Saltを購入)、不思議な文字列が目に入ってきた。
"Pinko Japanese"。

"ピンコジャパニーズ???"
一瞬何?と思ってよく見てみると、Bread crumbsと書いてあり、要はパン粉らしい。pankoとpinko、似てるけれど、違うんだけど(笑)

量り売り石けんの店『Lush』の"Noriko"という石けんがいいらしいという話を聞いたばかりだったので、意外なところで日本人の名前が使われているのかと思ったけれど、Pinkoはどう考えても一般的な名前とは言えない。それともJavaneseあたりを私がJapaneseと読み違えたのかもと最初は考えた。

どうやらここのオリジナル商品らしいので、今度聞いてみよう。何でPankoじゃなくて、Pinkoなのか。

ところで、私の日本語もこの頃少しおかしいようだ。

昨日のお昼、突然うどんが食べたくなって日本食の店に駆け込んだ時、「うどん下さい。かにかまぼこなしで」と頼むと、厨房には「かにかま抜きね」と言い直され、確かにその方が自然だと思った。いや、間違いではないかもしれないけれど、"かにかま"と"抜き"という言葉はとっさに出てこなかった。

まあ、"かにかま"は私の人生に関わりがないものなので、仕方ないのだけど。




tiaradrop at 14:19│TrackBack(0)clip!Adelaide | 日々ふつふつ

トラックバックURL

この記事へのコメント

10. Posted by chili   June 06, 2007 20:34
★uedaさん
お久しぶりです。お元気ですか?
そうなんですよ。11名もの方が亡くなりました。
ビクトリア州のケラングという場所だそうです。
9. Posted by ueda   June 06, 2007 02:58
chiliさん こんばんわ
そちらで大きな列車事故があったと知人から聞いたんでだけど、大丈夫でした?
8. Posted by chili   May 30, 2007 11:24
★Puriaさん
いらっしゃいませ!
ピン子、なかなかキュートでしょ。

日本語ができる外国の方と話すのって、結構難しいですよね。

プネではそういう機会が多かったのですが、どうしても言葉を選びながら、考えながら話すようになってしまって、ものすごく不自然で単調な日本語になっていました。

言葉って生き物だと思うので、そろそろ日本に戻ってブラッシュアップしないとまずいかも、という状態です。
7. Posted by Puria   May 30, 2007 10:37
ピン子って名前なんか改めて聞くと可愛いですね。そりゃ子供の名前には付けませんが。。。

私もよく変な日本語になります。会社で日本語の出来る人たちが日本語で話したがるので一緒に話してて気がつくとなんか一番変な日本語になってます
6. Posted by chili   May 30, 2007 09:52
★ナカシさん
ピン子ジャパニーズ、結構いけるネーミングかもしれません。
ピン子さんにぜひ検討してもらいたいですね(笑)
ところで、今、ネットで調べていたら、アメリカのサイトで紹介されていたレシピに"1/2 cup Pinko or Bread crumbs"というのがあったんです。うーん、Pinkoの真相を突き止めないと。
5. Posted by ナカシ   May 29, 2007 23:08
ははは。私も見事にやられました。
泉ピン子プロデュース商品がついにオーストラリアに上陸したのかと・・・。
(今日、“笑っていいとも”に出ていたからよけいかも)
それにしても、写真を見てちょっと残念なような、ホッとしたような。
いつかpinkoの真相を突き止めることができますように♪
レポートを楽しみに待っております。(^-^)
4. Posted by chili   May 29, 2007 22:10
そんなシリーズがあったら、面白そう。でも、ちょっとコワいかな。
日本でPinkoと言えば普通はこれなんですと、ピン子の写真を見せて、教えてあげるべきかもしれない。
でも、Pinkoという響き自体は、なんだか外国語っぽい感じもするなー。
3. Posted by イエスタデイ伊藤   May 29, 2007 20:40
タイトルを見たら、私もピン子しか浮かびませんでした。何故にchiliさんのブログにピン子が?と。で、てっきりオーストラリアで食のプロデュースでもはじめたのかと。
そして咄嗟に頭に浮かんだのは、ピン子の顔の切り抜きがドーンとレイアウトされた、ものすごーくベタなデザインのラベルが、ドレッシングとかソースのボトルにペタっと貼られてスーパーの棚に並んでるシーンでした。
違っていてちょっと安心しました(笑)。
2. Posted by chili   May 29, 2007 18:42
打ち込むと勝手にピン子と変換されたので、そのままにしてみました(笑)いや、そんな時代が来たらすごいよね。
フランスじゃあ温泉卵もオンセンタバゴなんで、仕方ないかも。ちなみに私の名前は、特にインド人からアカミと呼ばれて、肉みたい変です。
私も気をつけないと。
1. Posted by まいき   May 29, 2007 15:05
な〜んだ、いきなり泉ピン子の時代が来たのかと思った、オーストラリアに(笑)。それはただの間違いじゃないか? そういうの多いよね〜
そして、日本語、壊れるでしょう、そっちにいると。
忘れないように、ブログ更新で勘を取り戻すのよ!