October 06, 2006

人月兩團員〜月で逢いましょう〜

midautumn


慌ただしい1週間でした。仕事もアサイメントも何もかもほぼ同時にヤマ場を迎え、半ばやけ気味で走り続けた日々でしたが、ようやく一つ解放されたので、今日は、すがすがしい気持ちで目が覚めました。でも来週は修士論文準備ウィークなので、さらに恐ろしいことになりそうですが。

この前から何度もお伝えしていていました、月餅。今年はこれで食べ納めの予定。そう、今日が今年の中秋節。皆さん、月見されましたか?

上のタイトルは、キャンディから教えてもらった中秋節向けの言葉。最後の「員」だけ、漢字が見つからなかった!正しくは、国構えがつきます。意味は「人も月もみんな一緒に」とか、そんな感じ。親戚中が集まって一緒に過ごすので、満月のようにまあるく一族団欒とかそんなところでしょうか。

ちなみに、かなりロマンチックな日でもあるようで、「同じ時間に月を見てほしい。僕はそこにいるからね」と、歯の浮くようなメールが香港から届いたようです。確かに離れていても、見ている月は同じ。熱い視線は月を通り越してお互いのハートに届く事でしょう(笑)
遠距離恋愛中の方々は今からでも月を見合ったらどうでしょう?

キャンディが住む寮のベランダで、月を見ながら月餅を食べました。ミニランタンも用意して、なかなか気分は盛り上がりましたよ。三脚なしで挑んだのでボケてる上に、ちょっと不自然な写真ですが(笑-ランタンが主張しすぎて月が目立たないですね)。で、今日は月餅の正しい食べ方を習いました。いつも私は大きく二つか四つに切っていたのですが、八つに切るのが縁起もよくていいそうです。結局、私は二つに切った大きな固まりをそのまま食べてしまいましたが。

来年はどこで、この日を迎えるのかなー。今日でまた一つ年を取りました。ムーンケーキで迎えたバースデーのことは、きっとずっと覚えているでしょう。もう大げさに祝う年でもないので、来年もムーンケーキにしたいですね。中秋節とは関係なくても塩卵入り月餅は手に入るようなので(但し、香港では)。

それでは、月で逢いましょう。
と、終わりにしようと思ったら、キャンディから私専用のマジックムーンケーキが! 感激したので、皆さんにもおすそわけ。


http://www.bokee.net/includes/zhongqiu.jsp?stra=chili

噂の手紙入り。それもこんなメッセージが出て来たらびっくり&うれしいな!といっても、文章の方はなんて書いてあるかはさっぱりわかりませんが、気になったのは最後の箇所。「微笑甜甜」。これはユダヤのハニーな新年に通じるものですね。甘いだけじゃなく、スマイルが加わってさらにパワフル。ちなみに、画面の下の窓枠に名前を入れて右のボタンをクリックしたら、その人だけのマジックムーンケーキのできあがり!

新しい1年は、スマイル&スウィートでいきたいと思います(笑)

tiaradrop at 23:20│Comments(11)TrackBack(0)clip!Culture 

トラックバックURL

この記事へのコメント

11. Posted by chili   October 08, 2006 18:54
★ナカシさん
ありがとうございます。そうですよね、ナカシさんも先日でしたもんね。同じ興味ってのは、やっぱり日にちが近いせいかも!?
キャンディはこの写真を撮ってる時、強引なセッティングにはじめ驚いていました(笑)いつも地に這いつくばったり、妙な体勢で撮ることが多いんです、私。
中秋節の時期に生まれた私達なので、今年はきっと気になったんだと思います。いつかぜひ試してみてください。その際は、必ず塩卵入りでお願いします(笑)
10. Posted by chili   October 08, 2006 18:49
★chiffyちゃん
ありがとうー。ご無沙汰しています。
部屋からはちょうどいい具合に月が見えるので、私も見ますよ。
なんだかこの頃は進むしかないって感じです。やっとエンジンがかかってきたのかも。ここに来るまでは冬眠状態だったので。
ぜひぜひ月餅を食べましょう。二人で1個がちょうどいい。
問題は、どこで手にいれるかってことですね。
9. Posted by ナカシ   October 08, 2006 14:38
chiliさん、
お誕生日おめでとうございまーす★
(バースデーコール遅かったかぁ・・・)
chiliさんと誕生日が近かったなんて、知りませんでした。なんだかとっても親近感を感じます〜。
素敵な人々や美味しいものに沢山巡り合える、HAPPYでsweetな1年でありますように☆

写真はなんだか神秘的ですね!
ピンク色のUFOかと思いました。(笑)
偶然にも、昨日スーパーで月餅に目が留まったんですけど、オーストラリアからのテレパシーだったのんですね。買って、chiliさんの誕生日を祝おう!というメッセージだったんだ〜♪残念っ・・・
8. Posted by chiffy   October 08, 2006 14:32
うわわわ、お誕生日おめでとうございます。
わたしもモーーーーレツに忙しくって
月を眺める余裕を失っていたけど、
十六夜か十七夜を眺めることにします!
そこにchiliさんがいると思って。
ああ、なんだかとてもいい記事で
あいかわらず悩んでいたけど元気がでました。
帰って来たら、月餅一緒に食べましょうね。
7. Posted by chili   October 07, 2006 19:03
★イエスタデイさん
日本語字幕版、ぜひ出てほしいですよね。
で、そのロマンスコレクション、ほんと無理矢理って感じですね。イル・ポスティーノって食にまつわる特徴ってありましたっけ?昔々に見たので忘れました。もしあれば、仲間として考えられなくもないかもしれないけれど。でもそれってロマンスとは違うな。
そういえば、アメリの監督のデリカテッセン、あれもフードな(?-カニバリズムも食として考えれば)映画としてはなかなか面白かったなーと思い出しました。
インドとかスリランカとかあたりの薔薇ソースな映画、いつか登場してほしいですね。
6. Posted by イエスタデイ伊藤   October 07, 2006 14:15
chiliさん、
では、遠慮なくこれからもメールしますね(笑)。
で、映画の方は、DVDなんですよ。US版は出てるんですよね。なぜ日本語版がないんでしょうねー、不思議です。あんなにいい映画なのに。
今amazon.comを見てみたら、ミラマックスのロマンスコレクションと題して、この「薔薇ソース」「アメリ」「イル・ポスティーノ」「ショコラ」の4本セットなんてのが出てました。すごい強引なセットで笑ってしまいました。気持ちは分からないでもないけれど、ちょっと大ざっぱすぎないかなあ、このセットって(笑)。
5. Posted by chili   October 07, 2006 12:57
★イエスタデイさん
ありがとうございます!中国系の友人達は、何かすごい発見でもしたように、えらい興奮気味に祝いの言葉をくれるので、それだけ彼らにとっては特別な日なんだなーと改めて感じました。メールはいつだって大歓迎ですよ。日本語にはいつも飢えてますから。昨日早めにやろうと思っていた仕事ができず、今格闘中(といいつつ登場してるけれど)なので、また後でゆっくりお返事しますね。
赤い薔薇ソース、英語字幕でもどっぷり浸かれますよ。この前は図書館で見ててもラスト泣きましたから。それってDVDですか?存在するなら買いたいなー。
4. Posted by イエスタデイ伊藤   October 07, 2006 11:02
chiliさん、
お誕生日おめでとうございます!
誕生日がちょうど満月と重なるなんて、なんだかステキですね。
写真もステキです、確かに日本っぽいけど(笑)。
そして、そうですかー、修士論文が、、、。
そんなときに長文メール送ってしまってごめんなさい。
返事は気が向いたときでいいですからねー。
関係ないですが、今晩は友達が貸してくれた「赤い薔薇ソースの伝説」見ようと思います。US版ですが、英語字幕で頑張ります。
あれも、夢に出てきそうな世界ですよね。楽しみです。
3. Posted by chili   October 07, 2006 00:54
続きです。日本は大嵐って残念。
でも、月が出てそうなあたりを見てみて! その向こうにきっと私が見えるはず(爆)
2. Posted by chili   October 07, 2006 00:39
★まいきちゃん
即レスです(笑)
ありがとう!なんか今日の出来事はついつい紹介したくなっちゃったんだよねー。眠気をこらえて頑張りました。もう、ふらふらです。

おもしろいでしょー?それになんか縁起もいいよねー。
そうなのよ、私もこれって日本?って思ったのよ。写真。ビルの感じとかもオーストラリアに見えないよね。今日、海にも行ったんだけど、やっぱり色が違う。シドニーの目が覚めるような色の海を恋しく思いました。ちょっと地味かしら、アデレード。でも、マーケットはダントツに面白いと思うけど。と、全然話飛びすぎ。
修士論文の〆切りは半年後です(笑) もうなんだか、マラソンしてる気分ですよ。
1. Posted by まいき   October 07, 2006 00:31
chiliちゃんお誕生日だったのね!おめえでとう!
キャンディからの贈り物、おもしろ〜い。
わたしもさっそく名前を入れて試してみました。感動!
心に残る誕生日になったようですねぇ・・・
1枚目の写真はなぜか日本に思えるよ〜
こっちは大嵐。満月を拝むことは不可能です。
同じ月を見たかったなぁ。
次は修士論文ですか。ってことは終わるってことなのね〜
がんばってくだされ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔