July 28, 2006

赤米のおいしい炊き方教えてください!

何も考えずにゲットしてしまった赤米ですが、苦戦しております。店のおじさんから普通のお米と同じだと聞き、ライスクッカーを使って炊いてみたところ、見事に失敗しました。おじいちゃんとこの米倉に入ったような匂いはまだ許せるけれど、しっかり芯がありました(笑)

よく考えみると、これって玄米に近いのかなと。 サリーさんからの情報によると、ケララの人々もパーボイルドの赤米を食べるとのこと。で、さっそくケララ出身のマリアに聞いてみたら、「赤米をライスクッカーで炊いたって!?無理無理。バスマティしか炊けないわよ」と一言。で、パーボイルドでも普通に鍋で炊くには1時間かかるとのこと。ってことは生ならもっとかかるってこと!?

捨てるのももったいないので、現在、鍋を使って炊き直し中です。そんな時、ダイニングでイタリア出身のガードがケララから2週間前にやってきた男の子二人組にお米の炊き方を聞いているのが耳に入ってきました。「バスマティならライスクッカーで普通に炊けるよ」と偶然にもマリアと同じことを話している彼ら。でもインド料理を食べないガードにはわけがわからない。「バスマティって何!?」。「ほら、ビリヤニに使うお米。食べたことないの!?」そこでますます悩むガード。会話が面白すぎて、台所で吹き出してしまうところでした。イタリア料理しか食べないガードが知ってるわけないじゃん!でもインドから来たばかりの彼らにとっては、普通の人がビリヤニを知らない事の方が不思議なのかもしれない。

彼らにも助けを求めたところ、台所にやってきて鍋の中身を見て一言。「この赤米は違うなー」。ケララで食べているものはもっと大きくて太っているとのこと。で、やっぱりバーボイルドを使うとのこと。挙げ句の果てに、「僕達も全然料理できなくていつも本みて作ってるんだよ。マミーに聞かないとわからないや」。まだあどけなさが残る彼らは18歳だとか。

ということで、赤米は玄米を炊く要領で炊けばいいということなのでしょうか?1日くらい水につけたら炊飯器でも炊けるかしら?とってもヘルシーで糖尿病にもいいと聞きました。次回はパーボイルドにしてみようっと。

ちなみに、話の流れから明日、マリアと寿司を食べに行くことになりました。寿司がどんなものかもよくわかってない彼女の寿司デビューです。なんだか楽しみ。



tiaradrop at 21:09│Comments(15)TrackBack(1)clip!Foodie 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

「だっ、だれか! 日本で赤米をゲットできる所を教えてーーー!  このままだと「ならば食わせろ会」が開けないのよーーー!  主食の米が食べられなくて激怒した輩にボコボコにされてしまうに違いないわ、  おねがいよ、たすけて……!」 ということで、スリラン...

この記事へのコメント

15. Posted by chili   August 04, 2006 16:26
★michiさん
いろいろ情報ありがとうございます!古代米のHPも見てみました。

思い出したのですが、古代米の赤米はかなり前に、白米に混ぜて食べていたことがありました。実家近くの町の特産だったので。玄米は日本にいる時は圧力鍋で炊いたりしていました。炊飯器で炊く場合、白米と混ぜたり、1日くらい水につけて玄米だけを炊いたりもしました。

さて、今取り組んでいるのは、スリランカ産の赤米です。これもまた健康にいいという評判です。あれから何度か挑戦してみて、単に私が最初、日本の米の感覚で水加減したのが原因だったのではないかと思いはじめています(笑)そのあたりの事については、近々upするつもりです。

またいろいろ教えてくださいね!
14. Posted by michi   August 04, 2006 04:07
上記URLに間違いがあったので訂正致しますf^_^;

http://www.naozane.co.jp/okome/kodaimai.htm
13. Posted by michi   August 04, 2006 03:45
玄米についてですが、土鍋で炊くと普通に炊けたりもしますし、発芽玄米は炊飯器でもOKだったりします。総じて、通常のお米よりも水を少し多めにし、半日おいてから炊くと調度良いかも…なんて思いました。

この古代米いりのカレーライスを沖縄で食べた事があります。
赤米ライフをエンジョイ出来る様に祈ってますo(^-^)o

日本でも古代米は健康に良いと評判ですよ♪


http://www.naozane.co.jp/okome/kodaimai.html


あと米が割れてしまうのは一概には言えませんが米が古い場合、そうなります。
12. Posted by michi   August 04, 2006 03:44
ご無沙汰しております。
私も以前、古代米を白米に混ぜて食べていた事があります。今は粟やキビ等を混ぜた雑穀米を食べています。
古代米(モチ米)は赤、黒、緑、紫色があり、白米に少量混ぜるだけで、ほんのりと色が付き見た目が綺麗です。(サフランライスやターメリックライスの様な感じ…)
下記URLに詳細がありますが、タイ米の様に長い米、日本米は短い米の二種に分かれ、後者は糖分が多かったりモチモチ感があります。
一方、アメリカでポピュラーだったワイルドライス(黒米)は長くて、パサパサしたお米で、主食の米!と云うよりは野菜の方の扱いでした。
11. Posted by chili   July 30, 2006 15:11
★イエスタデイ伊藤さん
ほんとに気になります!いろいろと。なので楽しみに待ってます!
で、なんとか日本でも手に入るといいですね。赤米。

私は二度炊きしてふくれてしまった大量の赤米を必死で食べ続けています。
10. Posted by イエスタデイ伊藤   July 30, 2006 10:51
赤米問題、しつこく現地に問い合わせ、何故パーボイルドと生米の2種類が存在するのか問題にまで発展していろいろ情報ゲット、そのうち私のブログ上でまとめてみようと思います。でもホント、どこでもドアがないと目先の問題解決にならないのが悲しいっすねー。
9. Posted by chili   July 29, 2006 21:28
★イエスタデイ伊藤さん
なるほどー、ということは、
事務所で食べたのはRed raw raiceってことですね。でも、レストランではパーボイルドが使われたりもするんですね。鍋を持っている伊藤さんと赤米を持っている私(笑)どこでもドアが欲しいですね、ほんとに。
それにしても、web上では東京とアデレートの距離を全く感じません。
8. Posted by イエスタデイ伊藤   July 29, 2006 18:24
そうそう、玄米といっても粗く精米してある感じ。スリランカで使った赤米は見た目chiliさんの写真と似てるし、ジェントル氏の言葉を信じれば同じお米のはずです。
で、再度記憶をたどると事務所で料理したときはお米は丸くなかったかも。私はレストランでもずっと赤米を食べていたので、外で食べたパーボイルドの赤米と記憶がまざってしまった可能性大です。
……と思って、料理教室の時の炊き上がった赤米の画像を拡大してみたら、なーんと、丸くなかったです(笑)! あー、ちょっとスッキリした。
じゃあ、あとは鍋に秘密があるかどうかですね。あの鍋早く使ってみたいけど赤米は無し、もう、マジでどこかで手に入らないかなー。
7. Posted by chili   July 29, 2006 17:43
イエスタデイ伊藤さん
えー、生の玄米!?なのに水につける必要なし!?
うーん、確かに混乱してきました(笑)昨日質問した人達はみんなパーボイルドのことを言っていたと思うので、玄米についてはやっぱり未知の世界だなー。でね、私が買ったものは、荒く精米してあるみたいなの。全体が真っ赤じゃないんだもん。
それにしてもパーボイルドは丸いってのがみんなの意見で、お店で見た時も確かにそれは感じたんだよねー。うーん。
だけど、昨日炊き直した結果、今度は逆に炊きすぎちゃったみたいで、お米が割れちゃったの。ってことは日本の玄米よりは早く炊けるような気もする。ちょっといろんな方法で試してみようかなーと思っています。鍋で炊いてみるつもり。ねえ、そのスリランカの鍋が特殊ってことはない?
「なら食わ会」盛り上がりそうだねー。なんだか私ももう参加してるみたいな気分よ(笑)
6. Posted by chili   July 29, 2006 17:38
★d.jさん
へぇー、古代米。やっぱり色がついているのかな?
ちょっと混ぜるくらいだとそんなに苦労しなくてもいいし、なおかつ普通の白米と違った感じも楽しめていいかもね。
5. Posted by イエスタデイ伊藤   July 29, 2006 14:59
なんと!先ほど意外な回答がスリランカから返ってきました。あちらで鍋で炊いて食べていたのは、生の玄米とのこと!! しかも、パーボイルドライスは生よりも食感が少し固くなるということでした。激しく混乱してきましたよ。料理教室では水につけてはいなかったので、水を多めにするだけでそのまま鍋で炊ける、ということですよね(ちなみに途中で水が足りなくなってさらに足してました)。うーん……。分からん。
4. Posted by イエスタデイ伊藤   July 29, 2006 11:35
やっぱり、水に浸けてなかったからパーボイルドでしょうかね。とりあえずあちらに問い合わせてみたので詳細分かったら報告します。
でもでも、chiliさんのブログからすごいヒントをいただきました! 赤米手に入りそうにないので「なら食わ会」には炊飯器でも炊けるバスマティで代用することにします! もし赤米ゲットできてもあちらで奪ってきた鍋で人数分の米を炊くには量が多すぎるし、炊飯器あちこちで借りてきて一気に炊いた方がいいかも……と。いい情報ありがとうございました!
あと、健康には手つきのパーボイルドですね、お陰で私も詳しくなりました(笑)。
3. Posted by d.j.   July 29, 2006 09:25
chiliさん、こんにちは!ご無沙汰です〜。
食べ物のお話、充実してますね!
自分の食に関する興味のなさを痛感します。(反省)
赤米、のことは全然分かりませんが・・・
ちなみに我が家は古代米を食べてます。
白米1合に古代米小さじ1弱を入れてお水を多めにして炊くと
見た目が赤飯っぽくて歯ごたえがあって美味しいです。
また遊びにきまーす!
2. Posted by chili   July 29, 2006 01:44
★イエスタディ伊藤さん
うーん、その特徴は恐らくパーボイルド(だんだん詳しくなっていく自分が笑える)。マリアも水を多めにと言っていました。で、さきほどインド系マレーシア人でフレンチのシェフ(笑)のアムリッシュに聞いてみると、圧力鍋じゃなくても炊けるけど、1晩水につけるように言われました。玄米と同じ要領でいいみたい。伊藤さんも玄米派ですか。私も日本ではそうだったんです。これからは赤米も積極的に食べるようにしたいです。健康のためにも。handpoundのパーボイルドがいいらしいです。
1. Posted by イエスタデイ伊藤   July 29, 2006 00:28
うーん、スリランカで食べた赤米は一体なんだったんでしょうか。特に前もって水に浸けたりはしていませんでした。パーボイルドだったのかなー?時間を計っていたわけではないので、私も詳しいことはわかりませんが、日本の水加減よりはやや水が多めだった記憶があります。気になってきたので、とりあえずあちらで食べた米はどういう種類なのかジェントル弟さんに問い合わせてみます。
ちなみに、結構大きめで、炊くと日本のお米の形よりはどちらかというと丸い感じになりました。
日本の赤米は玄米なので、chiliさんの買った赤米はそれに近い感じなのかもしれません。ちなみに私は普段日本の黒米か赤米を少し混ぜた玄米を食べていますが、半日水に浸けて炊飯器で炊いています。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔