March 28, 2006

二人で飲めば、甘ーい夜のできあがり!? 不思議ワイン~MEAD~

mead


レクチャーで、世界最古のお酒は蜂蜜から作られたと考えられている
という話を聞き、びっくりしてしまった私。
作られたというか、偶然できたって方が近いらしいけど。
とにかく、その甘い響きに興味津々。

で、調べてみると、面白い話が出てくる出てくる!
すっかり蜂蜜酒の虜に。

というわけで、端折ってご紹介しましょう♪

ですが、今回はタイトルから想像できるように、
一部、爽やか路線からはハズれることをご了承ください(笑)
って大した内容でもないんだけど。


蜂蜜酒にはちゃんと、ミード(Mead)という名前があり、
その語源はどうも古代サンスクリット語から来てるんじゃないかっていうから、
インドにすっかりハマっている私にピッタリ(笑)。
古代ギリシャ、ローマ辺りでもガンガン飲まれていて、
ワインの神様として知られるバッカス(ディオニソス)は、
ミードの神様歴の方が実は長いっていうか、古いらしい。

いろんな効用があると信じられていたのだけど、
代表格なのは精力+催淫剤的な力。
それに関してはいろんな話が残ってるんだけど、
ムーア人の結婚式での使われ方にギョッとしてしまった。
彼らにとって結婚式ってのは乱交パーティの場だったらしく、
ゲスト全員にミードが振る舞われて、
これぞ本当の酒池肉林!?って状態に突入していたよう。

イギリスではその昔、ナショナル・ドリンクだったミード。
ミードは一応ワインの部類に入るのだけど、
エール(Ale)の語源はこのミードを意味する古ウェールズ語から来ていて、
ワインってよりビールっぽいミードも存在していたのだとか。

ある時代までは、
世界的に見てもミードの方が
ワインやビールよりも知名度は断然上だったわけで、
それなのにどうして今まで知らなかったんだろうと不思議に思っていたら、
誰でもよく知っている事実につきあたりました。

ミードの一番重要な社会的役割は、"新婚さんの子作り応援"だったらしく、
結婚式から1ヶ月、新郎はかかさずミードを飲むという風習があり、
それがハネムーン(Honeymoon)の語源になったって話。
さらにある地域では、良質なミードを飲むと男の子を授かると信じられていたそう。
結婚式の夜、足が立たなくなるくらい新郎にミードを飲ませて、
既にベッドで待っている新婦の隣に担ぎ込み、
それから10月10日(かどうかわかんないけど)待って男の子が生まれれば
そのミードの品質も周囲に認められるってわけ。
でも、そんなグデングデンな状態で、
まともにコトに及ぶ事ができるのか不思議だけど(笑)

そんなミードも、ワインやビールなどの人気に伴い、
あと天然の蜂蜜が貴重なものになるにつれて、
だんだん作られる数も減り、世の中から忘れ去られていきます。

でも、根強いファンはいるもので、この頃、見事に復活。
国際的なミード団体もでき(それも発起人は日本人だとか)、
現在、年に一度、国際ミード・フェスティバルが賑やかに行われています。
そこではアマチュアとプロのミードメーカー達が
自慢のミードを持ち込んで競い合うんだけど、
今年、2006年のコンペでは
我がSA州、Mclaren ValeのMaxwell Wineが作っているハニー・ミードが
バラエティ部門(響きはちょっとおかしいけど)で金賞を受賞!
で、さっそくワインショップに行ってみたら、
スパイス入りのしかなかったんだけど、即購入したのが写真のもの。

色はきれいな黄金色、思ったほど激甘でもなく、
スパイスの加減が
どことなくヴァン・ショー(ホットワイン)を思い出すなーと感じていたら、
温めて飲むのがオススメだとラベルに書いてあった。
冷やす場合はジンジャエール割りが◎。

Maxwellのものは、
お酒が苦手な人でも美味しく飲めると思うけど、
アルコール度数は12%と決して低くはないので、
飲み過ぎにはご注意を。

新婚さんはもちろん、
甘―い夜を過ごしたいお二人のお役に立つはずですよ(試してませんが)。

もし飲む機会があれば、結果をどんどん報告して下さい(笑)。

★ Maxwell Wine(英文)
http://www.maxwellwines.com.au/

★International Mead Festival(英文)
http://www.meadfest.com/


tiaradrop at 16:19│Comments(10)TrackBack(0)clip!Drink 

トラックバックURL

この記事へのコメント

10. Posted by disability discounts   January 05, 2007 23:20
4 Her mind and feelings; that of mere vanity.
9. Posted by chili   April 07, 2006 17:39
おお、Meadを味見されたのですね!
蜂蜜リキュールもあるのですか。それもなかなか興味深いです。
さっそく遊びに行かせていただきました。
楽しいショーだったようですね。
OgarinさんのNZ情報、私も楽しみにしています!
8. Posted by Ogarin   April 07, 2006 16:45
今日訪れたフードショーでRataのものではなかったけれど
Meadを見つけました。
スーパーなどでは見つけられなかったので思わずニンマリ。
かなりアルコール度高いみたいですね。
chiliさんのこの記事の通り、もらったチラシにも
ハネムーンドリンクとしての効用が書かれていましたよ。

味見してみたらかなり蜂蜜が強い!
確かにそのままより何かと合わせたら美味しそうでした。
蜂蜜リキュールというのも出てましたけどそれは
アルコール度40度近く!

とそんなわけで勝手ながら今日の記事からこのchiliさんのエントリーに
リンクを付けさせて頂きました。
事後承諾ですみませんが・・・。

また色々な情報を楽しみにしていますね。
7. Posted by chili   March 30, 2006 21:09
★emiさん
一応、ワインの仲間に入るみたいで、
味も甘目のワインって感じです。
料理にも使いやすいみたい。
パリにはありそうな気がします。ってどうかなー。
ええ、乱交パーティ、久しく聞かない言葉だし、
自分で書いたのは恐らくはじめてでしょう(笑)

★milleさん
地元アデレードなら普通のボトルショップにも置いてあるのですが、
シドニーだとどうでしょうね。

オージー達は結構、
ミードという名前を知ってるようで(ってアデレードだからなのかな)、
図書館司書の人にも本を借りる時、「ミードが好きなの?」と声をかけられました。
で、彼女曰く「私はビールの方がすきだけどね」とのこと。

見つけたら、ぜひ試してみてくださいね。

6. Posted by millie   March 29, 2006 21:21
いや、確かに。読みながらフムフムと感心してしまいました。
ためになるBlogですねぇ〜 大変興味深いです。

普通のボトルショップにはさすがに売っていないかな?
シドニーに数件あるワインセンターへ直行か?
5. Posted by emi   March 29, 2006 18:54
 私もへえ〜ボタン押します♪
 個人的に蜂蜜は大好き、家にいままで砂糖は無かったぐらいですから。

 いいですね・・・こんなビール飲みたいですわ〜

 ヲッカビールとかならあるんですけどねえ・・・うーむ。

 しかし、乱交パーティーって文字、久しぶりに見ましたわ。
4. Posted by chili   March 28, 2006 21:35
★Ogarinさん
こんにちは!お久しぶりです。NZ生活楽しんでらっしゃいますね。
そうなんですよ、とってもパワフルでユニークなお酒なのですよ。

Rataとミードがどんな関係があるのか、どうしてその名をつけたのか
ちょっと興味あるんです。Rataから蜂蜜がとれるとか?それとも単に作ってる場所の近くにRataが生えてるとかかなー。なーんていろいろ興味を広げるのも楽しいです。

NZも暮らしやすそうな場所ですね。自然がおっきいって感じ。
Mead、チェックしてみてください!
3. Posted by Ogarin   March 28, 2006 18:31
Chiliさん、お久しぶりです^^
私も「へぇ〜」ボタンかなり押しました(笑)
すごい興味深い!特にその効用にびっくりです。

そう言えば"Mead"って聞いたことあります。
どこでだったかなぁ・・・。もしやNZで?
Rataは確かにNZの花です。
木にいっぱい赤い花をつけるんですよね。
ってことはNZでだったら手に入りやすいのかなぁ。
早速チェックに出かけてみます(^^)

2. Posted by chili   March 28, 2006 18:15
楽しんでいただけて、うれしいわ!
私も調べてて楽しかったもん。

味は甘めのワインって感じで、特にハニーフレーバーってわけでもないかも。
でも、ドライのものも存在するから、それはそこまで甘くもないね。きっと。
手作りも盛んらしいんだけど、どうやら日本では違法?
作り方、いろいろ調べたんだけど、時間がかかるし世話が大変そうね。

NZ産、見てみたよ!
ラベルにあるのはやっぱハートのマーク?
Rataって種類が一番下に載ってたけど、それってニュージーランドの花の名前なんだってね。
なんかそそられちゃった(笑)

日本のワインショップとかの奥の方で、ひっそりたたずんでそうじゃない?
1. Posted by まいき   March 28, 2006 17:10
すご〜い!「へ〜」ボタン(古い?)を100回くらい押してしまったわ!
なんてタメになる記事かしら。楽しそうなお勉強ねぇ〜(笑)
http://www.auvelcraft.co.jp/mead/mead_making.html
ここに手作りミードの方法が載ってたけど、本物の味を知らないから、
作ったところで「これでいいのか」状態になりそうね。
と思ったら、
http://www.shopnewzealand.co.nz/ja/c/434/440
ここで売ってたわ〜 むしょうに試したくなっちゃった。
街で手軽に買えたらいいんだけどね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔