May 01, 2005

七つの海をひらり花ひとつ

Akemiya1



昨日の続きをアップする前に、GWに合わせて、とっておきの日本ネタをご紹介(初めてだよねー)。でも、思いっきりローカルです。ごめんなさい。

akemiya



突然公表しちゃいますが、私の本名はchiliでなく、Akemiです。で、高校時代からの親友の名前も同じくAkemi(字は違うけどねー)。私達、性格はほぼ真逆だけど、「ワクワク Lovely Happy」なものが大好き!ってことで他のモノ好きな仲間と一緒に、世紀末の99年、その昔は海賊の拠点だった山口県光市に立ち上げたお店が「海のお買い物カゴ みよ志乃」。彼女はその店主。私は、仕事もあったし、クラブ活動的な参加だったのだけど、でもこれまで手がけたどの仕事よりも大切なライフワークなのかもしれない。いろんな国に突然出かけては、ピピッとくるものを連れ帰るお気楽スタイル。自由すぎる発想に「変なモノ倒産」するんじゃないかと周りに心配されつつも、各国でオリジナル商品を作ってみたり、ユニークなデザイナーとのコラボも好評、さらにおかしな(?)イベントも盛りだくさんでファンは確実に増えてきました(いつもありがとうございます)。

なんせ、右も左もわからないまま、感性だけをたよりに手探りではじめたお店。いろんな失敗、そこから生まれるトラブル、友情の危機さえありました。だけど、やっぱり同じ夢を見続けてきた仲間。そう、私達、夢と愛がなくちゃ生きていけない。さまざまな変遷があり、新しい若い仲間達も加わり、みよ志乃はこの29日に「アケミ屋」としてリニューアル。多くの人の協力があって、本当に素敵なお店ができあがったようです。内装から自分達で手作りしました。

去年、一時帰国してる時からもう計画ははじまっていたわけだけど、私は新しいお店のイメージづくり、ネーミング等々をお手伝い。ロゴのデザインは友人のグラフィックデザイナーchiyoちゃんが。私達のわがままを楽しい夢だと受け止めて、さらに素敵に発展させてくれる心強いパートナー。素晴らしいロゴ、ほんとにありがとう。簪(かんざし)がモチーフなんですよ。テーマカラーは薄墨桜色です。お店の写真もchiyoちゃんが撮ってくれました。ちなみに、飾ってある着物はAkemiがいつか着る予定(未定だけど)の花嫁衣装らしいです。私達がこれを着る日は果たしてやってくるのでしょうかねー(笑)。

さて、タイトルはアケミ屋のキャッチフレーズ。舞台裏を明かすと、これを考えたのは2週間前のレポートの〆切り間際、一刻を争ってる朝5時頃。届いたロゴのデザインに素敵!と感動したものの、全く気持ちに余裕がない状態。でも、不思議なことに、ふっとどこからかフレーズが湧いてきたのです。ちょっぴり和のテイストが強め(一応、世界進出を目指しているので-笑)なので、それに合わせて縁起もかつぎつつ数え唄ぽく。ロゴに描かれている海は、国境を越えて世界をつなぐ私たちのベース。そして花はやっぱりAkemiそのものかな。広ーい海(イメージとしては宇宙まで含めて)の上でたった一つの、夢を求めて旅して回る小さいけどたくましい花。もちろん、アケミ屋のモノ達を愛してくれるお客様の一人ひとりが、それぞれにたった一つの花。みんなで、ささやかだけどHappyな夢を見続けていけたらなーという願いを込めました。

というような説明を書いてAkemiに案を送ったら、すごく気に入ってくれて、さらに「それって私だけじゃなく、chili自身の人生のテーマでもあるんじゃない?」と。確かにそうかも。いろんな境(場所もだし、きっとフィールドもだし)を越えて、私なりのスタイルで仕事をしていきたいっていうのはずっと胸にあった。それが本当の意味で実現できるのはいつになるか見当もつかない。今、私の目の前には途方もない大きさの海がただ広がっているだけ。不安はそりゃあるけど、風を感じるまま(時には逆風や嵐も)、魂の導かれるまま、思いきって舞いながら沖に出てみたいな。

ごめんなさい、お店の具体的な紹介を全くしていないですね。品揃えは、日々の生活をHappyに彩ってくれるあたたかみのある洋服にアクセサリー、生活雑貨、ジャパンなよいもの、などなど。1点物、掘り出しものもたくさん。出逢いを楽しんで下さいね。オリジナル商品、シルクのオーダードレスなども人気です。

アケミ屋をどうぞ、よろしくお願いいたします。OZなよいモノ達もいつかお店に並ぶかも?!
そして、Akemi、みんな、ほんとうにほんとうによく頑張ったね。心からお祝い申し上げます。

★アケミ屋
山口県光市島田1-11-7 Be St. west
Tel:0833-74-0087
10:30〜19:30

★アケミ屋東京進出の予感をこめて。
インドからの指令に快くノってくれたまいきちゃんにトラックバック!
http://blog.livedoor.jp/gogomaiky2/archives/50541659.html




tiaradrop at 11:37│TrackBack(1)clip!love 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. インドからの指令  [ go!go!☆blog ]   January 23, 2007 00:41
「あ、まいきちゃん? わたしの友達が今東京に行ってるからさ、会ってあげてくれない?」 そんなお願いがインド地方から飛んできました。「会ったらいいと思うんだよね」「電話させるから」 と、一直線のchiliちゃん。「はいはい、会うのね。chiliちゃんがそう言うのなら....

この記事へのコメント

11. Posted by chili   March 04, 2006 23:09
★力子さん
お久しぶりです!お元気ですか?
1月からまたオースラリアに戻り、今はアデレードで生活しています。
こちらは、いま晩夏、これから寒くなりますね、少しづつ。
トップページもぜひ見てください。アデレードでの生活について書いています。
http://echidna.livedoor.biz/
10. Posted by 小暮力子   March 04, 2006 18:24
ひゃーこんにちわ
お返事ありがとうございます。
久々にpcを開けましたらお返事がありました。
ありがとうございます。

春ですねー。
あけみさんは
どこの国にいるのでしょうか。
ふと
おもいました。
9. Posted by chili   December 17, 2005 00:56
★ごとくちゃんの奥さん(笑)
返事が遅くなってすみません。
ご無沙汰しております。
コメントありがとうございます!
この前は残念なことに、横浜に行く時間がとれずにこどくちゃん展に行けなかったんです。
佐々並に遊びに行きたいなーと思っているのですが、雪がこわくてなかなか。。
5月に楽しい企画をされているんですねー。
んー、でもその頃日本にいる可能性は....。
よしこさんには一度是非ぜひお目にかかりたいともう何年も思っています。
いつか、ぜひ!
8. Posted by 小暮 よしこ   December 15, 2005 01:32
こんにちは

こどくちゃんの奥さんです。
写真が載っていてとても嬉しくなり、メールしました。
ありがとうございます。

五月の連休には、萩であれこれなにか展示をしようと
たくらんでいます。
お時間があったらぷらりと来てください。

これから他の記事も覗かせてもらいますねー。
7. Posted by chili   May 06, 2005 21:19
うん、知ってる。芙蓉会(だっけ?)の会報に載ってた。
先生方が、どんどん亡くなってるよね。みんな、退職してからうちの学校に来たりしてたし。
私のお気に入りはさかねちゃんだけです。
とてもきれいな子だったね。
6. Posted by ゆにこ   May 06, 2005 14:59
ブログに書くのもどうかと思ったけど、わざわざメールするほどのことでもないので、ここにこそっと残しておくね。
詩論の伊藤先生覚えてるよね?(忘れるとは思えないけど)
去年の夏に亡くなったようだよ。
なんだか厳しかったからこそ印象に残ってる。
あと、伊藤先生になついていた生徒たち、chiliのお気に入りの人たちだったね。
学生の頃からそれほど年をとったような気がしないけど、あの日々は確実に遠くなっているのだなぁ、と少しセンチメンタルです。
5. Posted by chili   May 02, 2005 19:57
★RIEさん
トラバありがとうございました!うれしいです。
うちの商品は、どこか懐かしい雰囲気のものが多いです。この頃、うちなりのエレガント路線も確立しつつあります(笑)RIEさんにはいつかぜひうちの子達を実際に見ていただきたいなー。

★sybillaさん
お友達、山口にいらっしゃったんですか?でも、鹿児島に引っ越されたのですね。それも先月。えー、ほんとに残念。
4. Posted by sybilla   May 02, 2005 14:01
うわ〜素敵なお店だね〜。
お店ってとても興味があるけどなかなか実際には難しいと思うんだよね。
だから実際にしてる人って凄いな〜とそれだけで尊敬してしまう。
しかしchiliちゃんは多才なんだね!
私も山口は行く機会がなさそうだ・・・。
去年だったら友達が居て行くチャンスあったのに、この4月から鹿児島に行っちゃったよ。一足遅かった・・・。
3. Posted by RIE   May 02, 2005 10:46
なぁんかいい感じ〜と思って拝見していたら...山口県???あら〜・・残念。青山とか代官山にあってもよさげな雰囲気ですね!雑貨系のショップもいろいろありますが、私はいわゆるシンプル&クールな感じよりも、クラシカル&エレガントなもののほうがより好きなんです。簪をモチーフにしたロゴだけでもかなりキテマス!(笑)ところで意を決し(笑)本家からもTBさせていただきました。いつもありがとう!
2. Posted by chili   May 01, 2005 13:08
まいきちゃん、ありがとう!
実は写真、再び送りなおしてもらったのです。やっぱ昨日の状態では小さすぎた。
それにしても昨日はおかしかったねー。
Photoshopをエクセルで開こうとするとは、Macも大胆でクレイジー。
世の全ての写真は実はグラフで現せる?!いやー、あのグラフ一体何だったのでしょう。
夢かまぼろしか。
お騒がせいたしました。

実は、全く勉強がはかどっていません(泣)。だから、今日はアップ無理かもー。でも、写真はようやくセレクトしたよ。いやもうこの際、何点か載せようと思ってる。まいきちゃんパーツも登場予定(笑)。
1. Posted by まいき   May 01, 2005 12:53
あら〜 写真、ちゃんと見れたんだね。昨日のはなんだったのでしょう。
手作りで作り上げてきたお店には夢や愛がいっぱいつまってて
訪れる人もきっと幸せになれちゃうね。
わたしもいつかそういうお店持ちたいな〜と夢を持ちつつ
chiliちゃん同様、今は風に吹かれまくりです。
たくさん横道にそれたりするけれど、それら全部が意味のあることだよね。
これからも人生を楽しみましょう〜〜〜(って老人気味なセリフ・・・笑)
お店の成功をお祈りしています。

昨日の記事の続きも楽しみにしているよ!(←ヒトゴト)