April 2005

April 29, 2005

サイエンスハウスの空

9040e6f7.jpg昨日、7ケ月ぶりに以前学んでいた語学学校を訪れてみた。1930年に建てられ、今では文化財指定を受けているらしいサイエンスハウス。ここがまるごとaclという語学学校。ここにいたのは、たった8週間だったけど、ものすごくたくさんのことを学んだ。でも決して楽しい思い出ではなく、もう一度ここに立ってみようなんて昨日まで考えてもいなかった。続きを読む

tiaradrop at 11:25|Permalinkclip!English 

April 27, 2005

この頃ブッシュで噂のパパラッチ?!

kokkaburra



昨日に続いてまたしても鳥ネタ。それもこのアップ、鳥が苦手な方には耐えられないかもしれません。でも、ぬいぐるみに見えなくもないですか?ちょっとアイドル風に撮ってみましたー(笑)。続きを読む

tiaradrop at 19:08|PermalinkComments(14)TrackBack(1)clip!Nature&Animal 

April 26, 2005

ラブリーきのこちゃん!

mushroom



す、すみません、こんなベタなタイトルで。でも、ほんとに見ればみるほどラブリー!じゃないですか?まいきちゃんとsybillaさんが「きのこがいいね」って言って下さったので、いい気になって、ちょっと大きくしてみました(粗が目立つかも)。私的にも、先日の秋の写真の中で一番のお気に入りだったんだもん。それにしても、自然ってやっぱセンスいいですね。この絶妙なきのこの並べ方、なかなか真似できるもんじゃありません。店で売ってるマッシュルームにも似てて、食べられそうな気もしますが、きのこなだけにちょっと勇気がありません(笑いがとまらなくなるとかいろいろ)。でも美味しそう。明日も自然派アイドル写真(撮りおろしです)をご紹介する予定です(ほんとに予告しちゃって大丈夫?)。だから明日も遊びに来てくださいねー。

よかったら応援してね!→"ふつふつ"っときたら、ぜひぜひワンクリック!

tiaradrop at 20:42|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!Nature&Animal 

空飛ぶ盗賊団にご用心。

cockatoo
日が沈みはじめると鳥達がひときわ騒がしくなります。近所の庭の木々にも団体でやってきて大騒ぎ。ある木には何羽ものコッカトゥ(オウムの一種。いろんなタイプがいるけど、よく見かけるものは白くって黄色い"とさか"がアクセント)が。バサバサと大きな音を立てながら、激しく木をつっついています。よく見ていると、なんと今が実りの時期のレモンをとっているのです(泥棒じゃん!)。私に気がついて一羽一羽逃げていったのですが、くちばしにはそれぞれしっかりと大きな青い実が。結構重いと思うんだけど、平気なのかなー。辺りには爽やかな香りが漂い、通行人としては楽しめるけど、家の人はショックだろうなー。ところで、レモンってつき立つようにして実をつけるものなのですね(逆光でわかりにくいかもしれないけど、写真の右端中央)。知らなかったー。

日が落ちると今度は、シルエットだけみるとしっぽの長い太ったお猿のようなポッサム(昼間見ると全然見た目は違うけど、とっても身軽なの)が木の上や電線に。公園などにはワラビーや野うさぎが出現。そう、夕方以降が動物ウォッチングのおすすめタイム。でも、イキドナには白昼堂々逢ったけどね。

P.S 家の人はショックだろうなーなんて他人事のように思っていましたが、家の庭のレモンの木の下を見てみると、皮だけが散乱。やっぱ盗賊団はぬかりないです。

よかったら応援してね!→"ふつふつ"っときたら、ぜひぜひワンクリック!

tiaradrop at 05:26|PermalinkTrackBack(0)clip!Nature&Animal 

April 25, 2005

アボリジニは数字で星を語るのだろうか。

$2



最初に観光でオーストラリアを訪れた時、何が一番印象に残ったかと言えば、実は、「2ドルコインってどーしてこんなに素敵なの!」(私って変?)。南十字星の下、哲学者のようなまなざしで遠くを見つめるアボリジニ。私はこれを見た時、「このコインには宇宙の姿が描かれている!」とひどく感動したものです。わずか直径2cmの中に果てしなく広がる闇と煌めき。オーストラリアってなーんてロマッチックなセンスを持っているのかしらとうっとりさせられました(マジでおかしいでしょうか?私)。続きを読む

tiaradrop at 11:03|PermalinkComments(4)TrackBack(1)clip!School